スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ひっそりと・・・ 201系試作車が廃車へ →マニ活日記vol,61   富士急行「フジサン特急」に乗る
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

鉄道の話題

「懐かしの特急白山」号運転される

 ←ひっそりと・・・ 201系試作車が廃車へ →マニ活日記vol,61   富士急行「フジサン特急」に乗る
10月15・16日、高崎・信越線上野~横川間でJR西日本金沢運転所の489系特急型電車を使用した「懐かしの特急白山」号が運転されました。

「白山」と言えば、上野から碓氷峠を越え長野・直江津経由で金沢まで
走っていた特急で、長野新幹線開業による横川~軽井沢間廃止とともに消滅しました。

現在、489系は夜行急行「能登」として上野まで乗り入れており、間合いで「ホームライナー鴻巣」などの運用にも入っています。今回の臨時列車運転も「能登」の運用があるからこそ実現したのかもしれません。



↓信越線磯部~安中間にて。【撮影:toshiさん】
exp024_a.jpg

スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

特急「懐かしの特急白山号」運転

今から8年ほど前まで、信越本線には特急「白山」と言う列車が運転されていた。この「
  • 【ひっそりと・・・ 201系試作車が廃車へ】へ
  • 【マニ活日記vol,61   富士急行「フジサン特急」に乗る】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。