スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,156  E233系T3編成出場 →マニ活日記vol,158   中央線E233系試運転に遭遇・3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,157  駿河旅行記1・これで見納めか?身延線123系

 ←マニ活日記vol,156  E233系T3編成出場 →マニ活日記vol,158   中央線E233系試運転に遭遇・3
11月30~12月1日にかけて職場内のある組織の旅行で静岡県へ行ってきました。

今旅行では、非「鉄」の先輩方の了承を得てJR身延線・岳南鉄道・大井川鐵道を見てきましたので、「駿河旅行記」シリーズとして3回に亘ってご紹介したいと思います。



tokai-s052_c.jpg



第一回目は身延線です。目的はもちろん「富士ポニー」123系。

313系の増備により静岡車両区113・115・123系の大部分の車両は引退する事が決まっており、123系に至ってはすでに5041・5044・5145の3両が廃車または運用離脱状態になっているようです。

11月12日には身延線で鉄道友の会主催の123系さよならイベント列車が運転されていますし、どの情報が正確なのかは分かりかねますがネット上では12月全廃説や来春3月全廃説が飛び交っているので、切羽詰まった状況である事に変わりはないでしょう。


この日はあいにくの曇り空でしたが、富士山をバックに撮れるポイントとして有名な竪堀駅北側の潤井川橋梁へ行ってみました。


続きは↓へ・・・。



まだ123系走ってました!
まず目にしたのはクモヤ改造の3扉車・クモハ123-601。

tokai-s050_c.jpg




クモユニ改造の2扉車・クモハ123-5043。
晴れていれば後方に富士山が見えるはずだったんですが・・・

tokai-s049_c.jpg




もう1運用は3扉車・クモハ123-602でした。
tokai-s055_c.jpg




この後我々一行は竪堀駅へ移動、ホームから駅撮りしました。
tokai-s054_c.jpg

tokai-s056_c.jpg

tokai-s061_c.jpg




帰り際には富士山もうっすら姿を現してくれました。
tokai-s060_c.jpg




【上】クモハ123-601【下】クモハ123-602。
tokai-s057_c.jpg

tokai-s062_c.jpg




※おまけ1
【上】高速で東海道線を疾走する123系単行回送。
【下】115系と離合する沼津発身延行き123系2両編成。
2006年・6月 東海道線片浜駅にて。

tokai-s017_c.jpg

tokai-s020_c.jpg



偶然にも旅先が静岡になった事から廃車間際の123系を再び記録する事ができた訳で、撮影の行程にも配慮して下さった幹事のマグナムさんにはこの場を借りて御礼申し上げます。

きっと123系静岡車の撮影はこれで最後となるでしょう。



※おまけ2
10月改正で誕生した甲府発御殿場行き直通列車がやって来ました。
こちらも消え行く湘南色115系(B10編成)。 入山瀬~竪堀間にて。

tokai-s048_c.jpg

tokai-s053_c.jpg




パンタを2基とも上昇させた313系3000番台V4編成。
静岡地区では増備車の3100番台やロングシートバージョンの2600番台などの投入が続いています。 竪堀にて。

tokai-s059_c.jpg




冬季、115系のドアは手で開け閉めして下さい・・・と。 竪堀にて。
tokai-s058_c.jpg




次は岳南鉄道編です。
スポンサーサイト

~ Comment ~

 

身延線遠征お疲れ様です。このポイントは私もよく行くところです。私も16日に富士駅で123系を撮影しましたが、本当に余命あと僅かと言った感じで、年を越しても春までは持たないのは確実。沿線外にお住まいの方で123系をとりたいと思っている人は、この18きっぷシーズンがおそらく最後のチャンスとなるでしょうね。

本編に紹介されていた313系の身延行きは、8月まで123系の2連で運転されていた沼津からの直通列車でしょうか。16日もこの列車を東田子の浦で見ましたが、313系だと走りが軽すぎるような気がして、何となく物足りなさを感じてしまいました。

 

>>TOMO様

今回の忘年会旅行では偶然にも静岡へ行くと言う事で、鉄道趣味誌や「TOMOの鉄日誌」でもお馴染みのこの地へ、幹事さんにお願いして連れて来てもらった次第です。
非「鉄」のメンバーも持参していたデジカメで123系を熱く撮影していたので良かったです。

曇天で富士山とのコラボはできませんでしたが、123系の最後の活躍を記録できて満足できました。

仰る通り、竪堀での313系は沼津発の身延行きです。
運用変更前までは、知る人ぞ知る「名物列車」でしたね・・・
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,156  E233系T3編成出場】へ
  • 【マニ活日記vol,158   中央線E233系試運転に遭遇・3】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。