スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,171  別れの後に出会い有り・・・ E233系H47編成配給回送を撮る  →マニ活日記vol,173    銚子電鉄救済貸切列車オフ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,172  快速「南房総水仙まつり」号に乗って・・・

 ←マニ活日記vol,171  別れの後に出会い有り・・・ E233系H47編成配給回送を撮る  →マニ活日記vol,173    銚子電鉄救済貸切列車オフ
ようやく、14日に行われた銚子電鉄貸切列車オフ会の話を書く準備が整いましたので徐々にやっていきます。


このオフ会には職場の同僚2名と参加したのですが、多摩地区から千葉方面に行く便利な列車とか無いのかな・・・と時刻表をパラパラ捲ったら

快速「南房総水仙まつり」(※1月14日運転)

マジでありました(汗)


同僚に相談の上、この列車に千葉まで乗って行く事で合意。早速指定券を入手した訳です
(後にオフに参加する「TOMOの鉄日誌」TOMO氏も合流)。

「南房総水仙まつり」号は、千葉県南房総市に群生する水仙の花が見頃を迎えた事から、水仙まつりの開催に合わせて中央線の高尾から総武・内房線経由で館山まで1往復運転されました。
車両は幕張車両センターの485系お座敷車「ニューなのはな」ですが、お座敷ではなく全車普通車指定席扱いでした。


旅の始まりは国分寺駅7時43分。
冬の早朝は露出設定が難しいです。

exp063_c.jpg

cho001_c.jpg




大きな前面窓からの展望は抜群です。
総武線船橋にて。

cho002.jpg

cho004_c.jpg




沿線ではカメラを向けるファンも。接近列車に注意してくださいね~(笑)
(※映っている方は筆者の知人です。)

cho003_c.jpg




8時56分千葉着。列車は内房線回りで館山へ行きますが、銚子へ向かう私達一行はここで下車です。
cho005_c.jpg



館山行き往路の指定券は完売で、国分寺乗車の時点で既に多くのお客さんが乗っていました。
中高年層のグループや家族連れが中心といった所でしょうか。

近年では中央線から千葉方面への季節臨が多く設定されるようになりましたが、確実に利用客を取り込んでいるようです。


ちなみに、今年は「ちばデスティネーション・キャンペーン」が行われますので千葉管内は多数の臨時列車が運行されますね。
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,171  別れの後に出会い有り・・・ E233系H47編成配給回送を撮る 】へ
  • 【マニ活日記vol,173    銚子電鉄救済貸切列車オフ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。