スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,183  さよならT104編成・201系廃車回送を撮る・9 →マニ活日記vol,185  富士急線内でE233系に遭遇!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記(201系撮影記録)

マニ活日記vol,184  富士急線内で「四季彩」を撮りまくる!

 ←マニ活日記vol,183  さよならT104編成・201系廃車回送を撮る・9 →マニ活日記vol,185  富士急線内でE233系に遭遇!
201ec054_c.jpg



約1週間ぶりの更新になってしまいました。

というのも、日頃の酷使っぷりが悪かったのかPCがダウンしてしまい、復旧にあれこれ手間取っていたんです。
メーカーのテクニカルサポートに連絡したら、的確な指示を出してくれたので本当に助かりました。(感謝!)

幸いな事にハードディスクに大きな損傷は無く、まさに胸を撫で下ろしている所であります。
PCもいたわってやんなきゃいけませんね(´・ω・`;)


さて、本題へ・・・。

2月18日・富士急遠征の続きです。

この日のメインディッシュは、この日が運行最終日となる快速「四季彩河口湖」号。
ようやく富士急線内で「四季彩」を撮る計画を達成できました。


あいにくの雨~曇りだったので富士山とのコラボは無理でしたが、貴重なシーンを収めることができたのは収穫でした。



まずは朝もやの中を189系「ホリデー快速・河口湖1号」がやって来ました。
三つ峠~寿間にて。

189exp021_c.jpg




115系トタ車M4編成の河口湖発高尾行き。
三つ峠~寿間。

chuo-lo053_c.jpg




そして、やって来ました「四季彩河口湖」号!
三つ峠~寿間。

201ec-shikisai-7_c.jpg

201ec-shikisai-8_c.jpg



続きは↓へ




「四季彩河口湖」号を追いかけて河口湖駅へ。
この後間合いで河口湖~大月間を1往復するのですが、編成番号掛けにお手製の行先表示が吊るしてあります。

201ec-shikisai-9_c.jpg




富士急の看板列車「フジサン特急」との並び。
201ec-shikisai-10_c.jpg



クハ200-134車内。
特徴ある跳ね上げ式の展望席は、今は無き165系「シャトルマイハマ」→「アルファ」にヒントを得たもの。

floor-shikisai1_c.jpg




モハ200-263+モハ201-263+クハ201-134の室内はこのタイプ。
意外にもボックスシートの足元はゆとりがある。
座席モケットも201系一般車とは違う特別仕様。

floor-shikisai2_c.jpg




「四季彩河口湖」号運行に合わせて作られた中吊り。
201ec055_c.jpg




大月からの線内運用19レに充当された「四季彩」。
201ec-shikisai-11_c.jpg

201ec-shikisai-12_c.jpg

201ec-shikisai-13_c.jpg




河口湖折返しの合間に、富士吉田の名物「吉田うどん」で腹ごしらえ。キャベツが入るのが特徴です。
20070301022638.jpg




上り「四季彩河口湖」号。
表示は【快速 立川】です。

201ec-shikisai-15_c.jpg

201ec-shikisai-14_c.jpg



この列車を撮り終えて、家路に就きました。

ご存知のように、オレンジの201系が豊田電車区から消えてもこの「四季彩」だけは当面残る事が決まっています。

春の多客臨では、115系小山車に代わり大宮~武蔵野線経由~奥多摩間で運転される快速「むさしの奥多摩」号に充当されるとの事。
営業列車として武蔵野線や大宮へは、こちらも初めての乗り入れとなりますね。

これからも「四季彩」の幅広い活躍を期待したいと思います。


【関連記事】
幣ブログ2007年1月27日付け・「マニ活日記vol,176 臨時快速「四季彩河口湖」号」
スポンサーサイト

~ Comment ~

 

 こんにちは。
 件の「四季彩」ですが、いよいよKATOの試作品が、ホビーセンターに上がって来ました。
 ざっくりと観察してきました。詳細は弊ブログに掲載しましたので、ご覧下さい。
 いやー、しかしこれが、本来投入された線区で、最後の1本になってしまうんですね…末永い活躍を期待したいところであります。

 

お久しぶりです。
噂通り、四季彩だけは、残るんですね。八トタ最後の201は、しっかり記録しておきたいです。
余談ですが、今日、805蘇我発の63運用は、ケヨ70です♪4号車にあったサハが、6号車に移動しています。
では♪

 

廃車になった201系を改造して四季彩をもう1編成増備すれば、こうゆう臨時列車をたくさん設定できるのにね・・・。
それに、メンテナンスのことも考えて「八トタ」さんは今からチョッパ制御装置やら台車の予備を確保しておいた方がいいじゃないでしょうか?

 

皆さま、コメント有難うございます。

>>痛勤形酷電様

模型は早速予約してまいりました。
試作品についてのコメントは痛勤形酷電様のブログの方に書かせていただきます。

>>しおさい様
京葉線に異動した編成はサハの連結位置が変わりましたね。
まるでE233系T編成のようです。

中央線系統では18日の改正で車両運用が大きく変わりますので、ただいま必死こいて201系を撮っております(笑)


>>横浜電車様
四季彩の2編成目についてはあまり期待できなそうですが、予備部品の確保は考えているでしょうね。

個人的にはリゾートしらかみのように四季彩の2編成目「きぼんぬ」なんですけどねぇ。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,183  さよならT104編成・201系廃車回送を撮る・9】へ
  • 【マニ活日記vol,185  富士急線内でE233系に遭遇!】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。