スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←E655系・師匠の作品 →変わる立川駅
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,260 てな訳でサハ201-55

 ←E655系・師匠の作品 →変わる立川駅
E655系を撮った後ご一緒したお2方と別れ、一人で豊田電車区へ行ってみました。


前項で書いたように、T116編成は9両で長野へ回送されました。

では何が抜かれたのかと言いますと4号車のサハ201-55で、どうやら車両を用いた何らかの試験だか実験だかに供される模様です。

たった1両ポツンと電車区の端で「その日」を待つサハ。
見てたら何だかこっちまで寂しくなってきちゃいまして。。。

何カットか撮って、後ろ髪(無いですけどねw)引かれる思いで現地を後にしました。


【いずれも豊田電車区西側の公道より撮影しています。】
仲間が還らぬ旅に出た後も、電車区で独り佇むサハ201-55。
201ect116saha55_c.jpg

201ect116saha55-2_c.jpg



永い間、お疲れさまでした。。。
201ect116saha55-3_c.jpg


なお、廃回撮影記につきましては近日中にUPします。
スポンサーサイト



~ Comment ~

 

このサハ201-55、脱線試験に使用されるものかもしれません。
東総には脱線試験用としてサハ209-901がいますが(他の車両は疎開回送)、それだけでは足りないのでしょうか。

 

>>F02様

こんばんは。
ステンレス製の209系とでは違いが多々ありますから、サハ209-901と同様な目的かもしれませんね。

ありがとうございます。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【E655系・師匠の作品】へ
  • 【変わる立川駅】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。