スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,279   中央線にブルートレイン走る!? →E233系H52編成に「ローレル賞」HM掲出
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,280 E233系・青659編成営業開始

 ←マニ活日記vol,279   中央線にブルートレイン走る!? →E233系H52編成に「ローレル賞」HM掲出
e233ecao659-7_c.jpg




前記事(マニ活日記vol,279)でも軽く触れましたが、11月5日からE233系青659編成が営業運転を開始しました。

これを受けて翌6日、65運用に入った同編成を見に五日市線を1往復してきました。

車両の検証が目的だったんで、今回は走行シーンは撮ってません。。。



川崎重工製の青659編成。
まだ現れていない青658編成は東急車輛製のようです。

e233ec045_c.jpg




2号車のモハE233-59車内。
客室内設備や配色は、先に登場しているT編成やH編成と何ら変わりない。

e233ec048_c.jpg




液晶モニターの停車駅案内。
ちゃんと中央線の区間まで表示されてます。

e233ec046_c.jpg

答えは「餃子」です。(笑)
e233ec047_c.jpg




側面の行き先表示もT編成・H編成と同様。
e233ec050_c.jpg




1号車のクハE233-59。
やはりT編成・H編成と同じで女性専用車仕様。

e233ec049_c.jpg

e233ec051_c.jpg




結論ですが、H編成と何も変わりないっぽいです。
201系青編成とは違って、中央線への乗り入れも可能かと。

編成番号もH編成の続き番である「58」から付番している点を考慮すると、T編成・H編成・青編成でひとまとまりの大きなグループを形成しているように思います。

当面は201系青編成と同じで青梅・五日市線内運用に専念するものと思われますが、いつしか中央線に乗り入れて営業運転に就くE233系「青編成」を見る機会がありそうな気がしますね。



いよいよ置き換えが本格化する201系の青編成(写真は青61編成)。
ご存じのように、もと中央・総武緩行線で使用されていた車両で、比較的車齢の若い編成が多いです。
中央(快速)線で営業運転できないせいか、地味な存在と化してますね。

変なアングルですんません。。。気付くのに遅れちゃってorz

201ecao61-3_c.jpg



近いうちに片割れの青459編成も青梅~奥多摩間あたりで営業運転を開始するものと予想しますが、その時はまた。。。
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,279   中央線にブルートレイン走る!?】へ
  • 【E233系H52編成に「ローレル賞」HM掲出】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。