スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,335   西武6000系・6117F出場回送に遭遇 →マニ活日記vol,337   西武鉄道30000系営業運転開始
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,336 西武E31型電気機関車の回送&2000系の新幕

 ←マニ活日記vol,335   西武6000系・6117F出場回送に遭遇 →マニ活日記vol,337   西武鉄道30000系営業運転開始
今後の動向が気になる西武鉄道E31型電気機関車の話題です。

今月17日に玉川上水車両基地へ貸し出されたE31+E34の2両ですが、20日に武蔵丘車両基地へ返却の為回送されました。
玉川上水では新101系263Fとの併結試験を行ったのではないか・・・?と言う話を聞きましたが定かではありません。。。


午前中に会社へ行って用を済ませた後、拝島線某所にてこの回送を狙ってみました。



入手していた情報の時間より若干遅くやって来ました。
逆光でのカット、先頭はE31です。

seibu263_c.jpg




同箇所より後追い。こちらが順光です。
後ろがE34。

seibu264_c.jpg



ある知人は「拝島線(玉川上水)への入線はこれで最後かも?」なんて言ってました。
マジなのかどうかはまだ謎ですが、撮影する機会を与えてくれた神に感謝したいと思います(ぉい)



あと、先日2000系の新しい方向幕を初めて見ました。英字も入ってますし、種別ごとの色についても従来とは変わったものもあります。(例:快速急行:水色+赤→紫、急行:赤→朱色など・・・)
まさか西武が「新ゴシック体」の書式を使うとは思いませんでしたね。

2000系については2045・2047FがフルカラーLED化されたのを始め、幕車は新タイプの幕に交換、また3色LEDの車両はROMだけ変更して対応しているようです。

6月のダイヤ改正に向け行き先表示関連の更新が進むものと思われますが、もう少し本数が増えてきたらまとめて撮影しようかと思います。



萩山駅で並んだ新2000系。
左の編成は新タイプの方向幕に更新済み。右の編成は従来の方向幕。
※うっかりしてて車両番号を確認しませんでした(汗)

seibu266_c.jpg




こちらは側面の方向幕。
従来「普通」と表示していたのを「各停」に変更しています。

seibu265_c.jpg

スポンサーサイト



~ Comment ~

ようやく 

西武も『フルカラーLED』導入ですね!

国分寺線で新2000系で確認しましたが、ブラックフェイスには違和感はないですねー。

 

>>三鷹区浅倉派様

確かにブラックフェイスには良く似合いますね。

6月の改正までに順次、行き先表示が更新されていくようなので、旧表示の記録はお早めに。。。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,335   西武6000系・6117F出場回送に遭遇】へ
  • 【マニ活日記vol,337   西武鉄道30000系営業運転開始】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。