スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←地元・武蔵砂川駅(西武)駅名標更新 →マニ活日記vol,348    「四季彩」八高線を走る
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記(201系撮影記録)

マニ活日記vol,347 201系「四季彩」信州へ・・・  快速「姨捨フォトトレイン四季彩」号を撮りに行く

 ←地元・武蔵砂川駅(西武)駅名標更新 →マニ活日記vol,348    「四季彩」八高線を走る
201ec-shikisai-38_c.jpg



24日、豊田車両センターの201系展望型電車「四季彩」を使用した臨時快速「姨捨フォトトレイン四季彩」号が信越本線・篠ノ井線の長野~姨捨(※おばすて)間にて1往復運転されました。


篠ノ井線を走る201系・・・と言えば夏の諏訪湖花火臨や廃車回送が思い浮かびますが、「四季彩」が信越本線~篠ノ井線を営業運転するのは初めての事かと。(※旧塗装時代に大糸線へは入線実績有り)

また、「四季彩」が長野地区で営業運転するのはこれが最後になる可能性が高く、前々から職場の同僚有志と「これは行っとかなきゃ」と計画を立てていました。


心配された雨も降り出しが遅いようでひと安心!
後輩M君の愛車で中央道を一路西へと向かい、ETC専用の姨捨スマートインターで下りました。



まずは「お立ち台」から一発。
有名撮影ポイントだけあって先客が多数いましたが、何とかしました。

201ec-shikisai-36_c.jpg




急いで姨捨駅へ戻りました。
普段は静かな山間の駅ですが、この日は大賑わい。

201ec-shikisai-39_c.jpg




この後引き上げの為、聖高原へ向けて発車。
201ec-shikisai-37_c.jpg



すぐさまウチらも車で聖高原へ。
国道403号で山を越えて約20分。駅へ入場して撮りました。



絶好の撮影タイムでした(笑)
201ec-shikisai-42_c.jpg




この日「限定」の特製ヘッドマーク。

・・・と言っても所定のヘッドマークの上にステッカーを貼ったものですね。

201ec-shikisai-40_c.jpg




「横サボ」風デザインのステッカーも側面に貼られ、観光列車の雰囲気を盛り上げました。
201ec-shikisai-41_c.jpg



発車時刻が近づいたので駅を出場し、有名な撮影ポイントへ行って姨捨へ戻る回送列車を狙います。
ちょっと道に迷いましたが、余裕で間に合いました。。。
ここも同業さんがいっぱい(笑)



個人的にはVでした。
長野県っぽい雰囲気(ぇ?)が出てると思います。

201ec-shikisai-43_c.jpg



再度姨捨駅へ戻り、復路の長野行きを見送りに。。。



115系長野車との2ショット。
201ec-shikisai-44_c.jpg




引き上げ線でスイッチバックする「四季彩」。
※遠いです。。。

201ec-shikisai-45_c.jpg




これにて活動を終了し、お腹いっぱいで東京へ帰りました。

「四季彩」を使用しての「姨捨フォトトレイン」は最初で最後かもしれませんが、記念グッズや記念弁当も用意し、地元とJR東日本長野支社が連携して盛り上げたこの企画はなかなか良かったんじゃないかと思います。
遠かったですが、行った甲斐がありました。



姨捨駅200枚限定で販売された「横サボ」型記念プレート。
プラ製で、実車側面に貼付されたステッカーと同デザインです。

画像 2091_c

こちらは裏面。
画像 2095_c



車を出してくださったM君、参加されたH君・N君お疲れさまでした!
スポンサーサイト



~ Comment ~

いいですなあ~ 

こちらは、同じ日に大宮へ同じ201の『遺品』を求めに行きましたが、機械付き横幕以外は…。

思い切って、姨捨に行けば良かったかなあと。
画像から、充実の一日が見て取れて羨ましいです。

しかし、姨捨では好天に恵まれませんね!(笑)

 

>>三鷹区浅倉派さま

おっ、「機械付き横幕」もう1台買われたんですか?
そちらの方がうらやましいです。。。

今回の姨捨はどうしても行きたかったので良かったです。

次は最後の晴れ舞台「河口湖」ですね。

 

撮影お疲れ様でした!!
休みなら行きたいトコだったんですが…
4枚目の画、いかにも姨捨でいいですね☆

「プレート」ヨロシクです笑

 

>>ひたっちー様

「お買い上げ」ありがとうございましたm(_ _)m
気に入っていただけたら幸いです。。。

姨捨はいつ行っても癒されますね(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【地元・武蔵砂川駅(西武)駅名標更新】へ
  • 【マニ活日記vol,348    「四季彩」八高線を走る】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。