スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,376   2008年川越車両センターまつり・「MUE-Train」に出会う →マニ活日記vol,378   中央線快速E233系に珍編成登場?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,377 2008年川越車両センターまつり・続編

 ←マニ活日記vol,376   2008年川越車両センターまつり・「MUE-Train」に出会う →マニ活日記vol,378   中央線快速E233系に珍編成登場?
マニ活日記vol,376では川越車両センターで展示された「MUE-Train」の様子をご紹介しましたが、続いてこちらでは他の展示車両の撮影記録を並べていきたいと思います。



埼京線の主力・205系。
【上】ハエ30編成 【中・下】ハエ28編成

saikyo002_c.jpg

2008he005_c.jpg

2008he006_c.jpg



クモヤ143-1。
2008he007_c.jpg



車両洗浄機通過体験に使用された川越・八高線用209系3100番台のハエ72編成。
2008he002_c.jpg



千葉支社からやってきた485系お座敷電車「ニューなのはな」。
休憩所として利用されました。

2008he001_c.jpg



「ニューなのはな」と共に休憩所として利用された201系「四季彩」【左】。
201ec-shikisai-63_c.jpg



社員さんのご好意で、いろいろな行き先が表示されてました。(・∀・)
201ec-shikisai-61_c.jpg

201ec-shikisai-62_c.jpg



イベント終了後、車両センターの外周を少し歩くと、こんな車両が留置されているのを見つけました。


【上】サハ205-30 【下】サハ205-29
2008he003_c.jpg

2008he004_c.jpg


この2両は京葉車両センター時代、ケヨ23編成に組み込まれていたサハ2両です。
残りの8両は引き続き京葉車両センターに所属していますが、帯色をオレンジに変えて武蔵野線用M66編成として運用に就いています。

なぜ、このサハ2両が川越へ疎開してるのかはよく分かりませんが、どうも使い道があるようには思えず・・・。そのまま廃車になってしまうんでしょうか・・・?


当日、現地でお会いした皆さま、お疲れさまでした!
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,376   2008年川越車両センターまつり・「MUE-Train」に出会う】へ
  • 【マニ活日記vol,378   中央線快速E233系に珍編成登場?】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。