スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,393 続・「MUE-Train」中央線を走る! →ごあいさつ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,394 西武301系305F・313F廃車

 ←マニ活日記vol,393 続・「MUE-Train」中央線を走る! →ごあいさつ
27日の土曜日、日頃お世話になっている三鷹区浅倉派様に車を出していただき、25~26日にかけて廃車回送された西武301系305F・313Fと元東急8500系の7000系が導入されて車両の世代交代が控えている秩父鉄道の撮影に出かけました。

風が強く寒かったですが、好天に恵まれ朝から1日がかりでやる事ができました(^^)

まず前編としまして、横瀬車両基地に疎開された301系の事から書いていきます。


30000系2両口の営業運転開始を受け、25日に305F(池袋線所属車)、26日に313F(新宿線所属車)が横瀬へ廃車回送され、8両固定編成の301系にも運用離脱が出ました。




前日に到着した313F。
既に編成をバラされていました。

【※公道より撮影しています】
seibu287(313F)_c



同基地に静態保存されている5000系や351系の隣で留置されている301系。
【※公道から撮影しています】
seibu288_c.jpg


逆光になってしまいますが別角度から狙う為、入場券を購入して横瀬駅のホームへ。。。



305Fも編成をバラされて留置中でした。
seibu289(305F)_c



クハ1314【左】とクハ1306【右】。
クハ1314は方向幕も抜かれてました。
305Fのクハは残存する301系で唯一スカートを取り付けられずに残った編成でしたね。

seibu290(313F&305F)_c

seibu291(313F&305F)_c


この様子を見る限り、両編成とも譲渡されずに廃車解体されるっぽい感じですね。
また、先ほども触れた30000系2両口営業運転開始及び、313F離脱により、池袋線の309Fは新宿線へ転属した模様です。

ここ最近101系列が確実にその数を減らしており、「西武らしい」車両が消えていくのはやはり寂しさを感じます。まだ他社へ譲渡されるケースが多いのが幸いなんでしょうけどね。。。


この後、横瀬駅を出て長瀞方面へ向かいました。


(後編へつづく・・・)
スポンサーサイト



~ Comment ~

先日は 

お疲れ様でした!

しかし、301系が引退なんて、未だに信じられないですねー。
『第二部』を楽しみにしています。

 

多分、解体部品は、部品として再利用されるみたいですね。301は、長編成なため、譲渡難だから、、東急もなかなか譲渡先少ないから、、西武の努力いいかんじ。
でも301譲渡できないの残念ですね
  • #491 サントリーサスケ 
  • URL 
  • 2009.03/27 01:58 
  •  ▲EntryTop 

 

>>サントリーサスケ様

古い記事へコメントいただきありがとうございます。

確かに301系には譲渡車は出ていませんね。
地方私鉄ではやはり短編成の新101系2両口の方が人気のようで・・・
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,393 続・「MUE-Train」中央線を走る!】へ
  • 【ごあいさつ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。