スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,424 京成電鉄・新型スカイライナーAE形甲種輸送 →マニ活日記vol,426 茨城の非電化路線2009・ひたちなか海浜鉄道湊線
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,425 茨城の非電化路線2009・鹿島臨海鉄道

 ←マニ活日記vol,424 京成電鉄・新型スカイライナーAE形甲種輸送 →マニ活日記vol,426 茨城の非電化路線2009・ひたちなか海浜鉄道湊線
時は遡りまして・・・

ゴールデンウィークの5月1~6日にかけて、茨城県の嫁さんの実家へ帰省しました。
「1000円高速」効果による渋滞が懸念されたんですが、往復とも深夜の移動だったんで全く無問題でしたね。
せっかくだったんで、茨城県内の非電化路線である鹿島臨海鉄道、ひたちなか海浜鉄道、JR水郡線を回って撮ってきました。

(※県南地域の関東鉄道はまた別の機会に・・・)



まずは鹿島臨海鉄道大洗鹿島線編から。

大洗鹿島線は、県都・水戸から「鹿行地域」の鹿島サッカースタジアム駅までの53kmの路線です。
(※鹿島サッカースタジアム~鹿島神宮駅間はJR東日本鹿島線)

使用車両は6000型が19両、7000型「マリンライナーはまなす」が1編成2両です。


主力の6000型は1985(昭和60)年に登場、1993(平成5)年まで増備が続き第三セクター鉄道の同一形式では珍しい大所帯となってます。
車内はセミクロス配置なんですが、クロスシート部は転換式になってて意外に豪華なんですよね(笑)
冷房も完備しています。
初期の車両は車齢20年を越えましたが、後継車の話も特に聞かないですね。


なお、利用客の減少による合理化からか、2001(平成13)年からはワンマン運転も開始されてます。



後期増備車にあたる6016。
kr108_c.jpg
関東の駅百選にも選ばれた鹿島大野駅に停車中の6012。
kr109_c.jpg
大洗リゾートアウトレットのラッピング車となっている6007。
kr110_c.jpg


最近では出番が限られている7000型「マリンライナーはまなす」【右】。
車内はリクライニングシートが並ぶ豪華仕様。
最近ではゴールデンウィーク期間中に水戸~大洗間で走ったほか、6月には潮来直通臨で運用に入る予定です。
【2008年6月3日・鹿島サッカースタジアム駅にて。】

183189exp063_c.jpg

スポンサーサイト



~ Comment ~

 

ひたちなか海浜鉄道は、明日アップですか?
(吉田)

なつかしの 

C編成と『うみねこ(笑)』並びですねー!
常総方面には全く縁がなかったのに、この一年で大分身近になりました。

また遠征する機会があれば是非。

 

>>ひたちなか海浜鉄道 吉田様

はじめまして。
まさか「公式ページ」からコメントが来るとは思いもせず、驚きました!

本業多忙に付き、画像の編集に時間がかかっております。あと数日お待ちくださいませ
m(_ _)m


>>三鷹区浅倉派様

このカットは貴重だし、とても気に入っているのでまた使っちゃいました(笑)
遠征の際は、是非ヨロシクお願いしますm(_ _)m

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,424 京成電鉄・新型スカイライナーAE形甲種輸送】へ
  • 【マニ活日記vol,426 茨城の非電化路線2009・ひたちなか海浜鉄道湊線】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。