スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,432 西武6000系改造車に「スマイルビジョン」取付編成登場 →マニ活日記vol,433 南武線205系試運転を撮る
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

鉄道の話題

さよなら「倉庫前踏切」・・・

 ←マニ活日記vol,432 西武6000系改造車に「スマイルビジョン」取付編成登場 →マニ活日記vol,433 南武線205系試運転を撮る
ウチの最寄り駅から2つ隣の拝島駅構内にあった「倉庫前踏切(青梅線)」「八高倉庫裏踏切(八高線)」「西武立川7号踏切(西武拝島線)」(※併せて「昭島市道北143号踏切」とも言います)が拝島駅南口バリアフリー設備完成に伴い、31日の終電を最後に閉鎖されました。

各メディアにも取り上げられビックリしているんですが、この3つの踏切は1本の細い道の上に存在し「中州」を挟んで西武拝島線、米軍横田基地引き込み線、JR八高線、同青梅線(及び引き上げ線)と計15本の線路を渡らなければならず、3踏切併せて「日本一長い踏切」と言われていました。


何せ端から端まで127mある為、渡りきれない人も居て、自分が乗ってた列車が非常停車した経験も何度かあります。(西武線が多いみたいですね・・・)


個人的には、土休日の「ホリデー快速」3運用のうち1運用が折り返しの間拝島駅まで回送されて留置するんですが、ここの踏切からその様子をよく撮れるんで201系の時代に数回来て撮ったのが思い出ですね。。。
それ以前では、東西線直通用301系や169系三鷹所属車の廃車前疎開留置にも使われ、やはりここへ来て写真を撮りました。

この踏切が無くなる事を知ったのは、ほんの2~3日前。
最後の日となった31日は天気も悪かったんで現地には行かなかったんですが、やっぱ足を運んでおけばよかったかなぁ・・・。



「倉庫前踏切」にて。2008年1月2日撮影。
201ec-newh3-14_c.jpg


スポンサーサイト



~ Comment ~

前々から 

無くなるとは聞いてましたが、昨日限りというのは数日前に新聞記事で知りました。
休みの度に201を追い掛け回した頃が懐かしく思い出されます…。

 

>>三鷹区浅倉派様

縁のある場所だけに寂しいですね。。。
201系も大半が去って行き、拝島駅も見違える程綺麗になりました。

「時代の流れ」を感じます。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,432 西武6000系改造車に「スマイルビジョン」取付編成登場】へ
  • 【マニ活日記vol,433 南武線205系試運転を撮る】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。