スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,459 今なお現役! 上毛電気鉄道・デハ101に会いに行く →マニ活日記vol,461 8/21・中央線201系・H7編成「通勤特快」とE233系「120周年HM」編成を狙う
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,460 カラフルになった上毛電気鉄道・700型

 ←マニ活日記vol,459 今なお現役! 上毛電気鉄道・デハ101に会いに行く →マニ活日記vol,461 8/21・中央線201系・H7編成「通勤特快」とE233系「120周年HM」編成を狙う
現在の上毛電気鉄道の主力車両は、かつて京王井の頭線を走っていた3000系を2両編成に改造した700型(デハ710-クハ720)。
現在、8編成16両が在籍してます。

導入当初は前面と側面の帯にフィヨルドグリーンと呼ばれるコーポレートカラーを配した塗装(側面はフィヨルドグリーン+赤の帯)で統一されていましたが、2006(平成18)年に全検に入った2号車編成(712-722)が前面上部のみロイヤルブルーに塗装を変更して出場。

以降、井の頭線のように各編成とも全検に合わせて1編成ずつ違うカラーリングになって出場し、カラーバリエーションが8色となりました。
(井の頭線時代は7色だったんですが、それより1色多いっすね。。。)


8色の中には井の頭線と同系統のカラーもあり、原型顔・スカート無しなのもあいまって、何か懐かしい感じがしました。



上電カラー・「フィヨルドグリーン」の1号車(711-721)編成。
以前は全編成とも、この塗装でした。

jomo009_a.jpg



「ロイヤルブルー」になった2号車(712-722)編成【右】。
現在「風鈴電車」となってます。

jomo012_a.jpg



4号車(714-724)編成は「サンライトイエロー」
現在「はしる水族館」として運行中。

jomo002_a.jpg
涼しげな「はしる水族館」車内。
海の生き物があちこちに描かれてますね。

jomo010_a.jpg



「ジュエルピンク」の5号車編成(715-725)。
※後撃ち撮影。

jomo001_a.jpg



「パステルブルー」の6号車(716-726)編成。
jomo004_a.jpg



7号車(717-727)編成は「ミントグリーン」
jomo011_a.jpg



8色目は今年2月に登場した「ゴールデンオレンジ」
8号車(718-728)編成も「風鈴電車」として運行中。

jomo006_a.jpg


残念ながら3号車編成(713-723/フェニックスレッド)を大胡で撮りそびれたんで、またの機会に期待したいと思います。



なお、実は今回の撮影時まで知らなかったんですが、この700型には2タイプあるそうで。。。
上記画像で相違を見比べてみて下さい。


●1~4号車編成・8号車編成
○種車は先頭車(元クハ3700/クハ3750)、元3750を電装化
○分散クーラー
○制御装置は京王線6000系(※抵抗制御の初期車)廃車発生品を利用
○デハ710は連結面側のクーラーを撤去して、パンタグラフを設置

●5~7号車編成
○種車は中間電動車(元デハ3000/デハ3100)、元3000-2両と元3100-1両を電装解除
○集中クーラー
○制御装置は種車のものを利用
○運転台はオリジナルと類似したものを新造し取り付け
 前面下部はステンレスではなく普通鋼製

また、全車ともに尾灯と急行灯の位置が井の頭線時代とは逆になっています。
【参考文献】Wikipedia「上毛電気鉄道700型電車」


スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,459 今なお現役! 上毛電気鉄道・デハ101に会いに行く】へ
  • 【マニ活日記vol,461 8/21・中央線201系・H7編成「通勤特快」とE233系「120周年HM」編成を狙う】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。