スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,467 さよならウラ56編成・・・ 209系廃車輸送を撮る →マニ活日記vol,469 201系H4編成試運転を撮る
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,468 さよならナハ1編成・・・ 209系廃車輸送を撮る

 ←マニ活日記vol,467 さよならウラ56編成・・・ 209系廃車輸送を撮る →マニ活日記vol,469 201系H4編成試運転を撮る
209系のネタが続きます。

10日、中原電車区所属の南武線用209系・ナハ1編成が、疎開先の国府津から武蔵野南線~南武線~中央本線経由で長野へ配給されました。

浦和車以外の209系では初の運用離脱となるワケですが、どうやら廃車が濃厚のようで。。。(浦和車も1次車は、一部のクハや「MUE-Train」を除いて廃車になってますし・・・)

浦和から転属の209系(2200番台)で、生え抜きの0番台を置き換えると言う、ちょっと皮肉な結果になってしまいましたね。

これに先立って、マグサイン式運行番号表示機を搭載していたナハ53編成(2200番台)との間で同表示機を交換(ナハ1編成はLED式)、7日の43Fをもって営業を終了し翌8日に国府津へ疎開回送していました。


この日は昼から出社だったんで、残念ながらあまり遠くには行けなかったんですよね。
フリーだったら山の方まで行きたかったんですが。。。

出社の事を考えると府中~立川あたりかな・・・って考えてたんですけど、結局は地元・立川で見送る事にしました。同業さんが居なかったのは意外でしたね。



立川を後にするEF64 1030+ナハ1編成。
串ってましたね・・・orz

nambu-naha1_a.jpg



後追い。
ウラ車とは違い、こちらは赤色反射板を使用していました。
側面幕は抜かれて、「回送」と書かれた紙が張られてます。

nambu-naha1-2_a.jpg


イマイチ不完全燃焼感が拭えぬまま、会社へ向かいました。



話変わりますが、13日から16日まで新潟へ行って来ます。
更新は帰京するまでお休みさせていただきますm(_ _)m

旅行中、首都圏ではけっこう撮りたいネタがあったりするのでそれはそれで心残りなんですが。。。

新潟で何か撮れたら、UPしたいと思います。(^^)
スポンサーサイト



~ Comment ~

 

私も最初は機器更新を行うのかなと思っていたのですが、配給先が長野であるということからして結局はそうだったのですか・・・。ここ最近、0番台は転用改造工事の方がほとんどだったので、1編成丸ごとの廃車はかなり久しぶりのように思えてきました。

またナハ32編成に関しては機器更新を行うということなので、2200番台で0番台を完全置き換えということにはならない模様です。なお2200番台は最終的に3編成が揃う模様となっているようです。

 

>>新幹線エキスパート様

ナハ1編成については、1次車の特徴である「空気式戸閉装置」がネックとなったようですね。
「空気式」と、ナハ32編成や2200番台車の「電気式」との混在を嫌ったのではないか・・・と。

時間があれば、撮影ポイント等ちょっと工夫して撮影したかったんですが、それをできなかったのが心残りです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,467 さよならウラ56編成・・・ 209系廃車輸送を撮る】へ
  • 【マニ活日記vol,469 201系H4編成試運転を撮る】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。