スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,513 2010年マニ活初めは・・・ →マニ活日記vol,515 今年も設定された快速「成田山初詣高尾号」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,514 京王8000系の珍編成!? 試運転を撮る

 ←マニ活日記vol,513 2010年マニ活初めは・・・ →マニ活日記vol,515 今年も設定された快速「成田山初詣高尾号」
一昨年の夏、首都圏が度重なる「ゲリラ豪雨」に襲われた事はまだ記憶に新しい所かと思いますが、8月28日の夜には八王子で断続的に猛烈な雨が降り続き、高尾駅周辺で川が氾濫して道路や駅構内が水浸しになりましたね。

そして京王線の高尾~高尾山口間では土砂崩れが発生して線路に土砂が流入、そこに通りがかった上り列車が乗り上げて脱線する事故が起きました。
罹災した8000系・8728F(8連)のうち損傷の酷かったクハ8728は廃車解体となり、同編成はしばらく若葉台の車両基地で放置されていたんですが、復活に向けて動きが有りました。

8000系・8714F(10連)の中間に連結されているクハ8814をクハ8728(二代目)に改番し新・8728Fを組成。
捻出されたクハ8814の代替には中間車(サハ8564)を新製し8714Fに組み込むという手法が取られたんですが、クハの連結位置にサハ連結という事で先頭車と中間車が顔をつき合わせる事となり、珍しい組成の編成が出来上がりました。

京王電鉄では過去に5000系でそんなケースがありましたけど、それ以来になりますね。


その8714Fが6日から性能確認の為の試運転が開始されるとの事で、夜勤明けで京王相模原線沿線へ出向いてみました。



営業列車の合間を縫うようにして、若葉台~橋本間で数往復運転された8714Fの試運転列車。
【上】京王多摩センター駅にて。【下】京王永山駅にて。

画像 3752_a

画像 3753_a



こちらが東急車輛で新造されたサハ8564。
従来の8000系と同様にコルゲート有りの車体で仕様の統一が図られていますが、側扉窓が東急5000系最新ロット車のようなR付きの複層ガラスとなってますね。
また、下画像の通り、新宿方連結面貫通路はパネル板で塞がれています。

画像 3754_a



クハ8764【左】とサハ8564【右】の連結面。
電気連結器を用いて連結されていますね。

画像 3755_a



比較的バリエーションが少ない8000系においてネタ的な編成が登場したワケですが、あと何日か試運転を行い営業運転に入るものと思われます。
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,513 2010年マニ活初めは・・・】へ
  • 【マニ活日記vol,515 今年も設定された快速「成田山初詣高尾号」】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。