スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,613 E231系500番台・6ドア車配給を撮る・6 →マニ活日記vol,615 さよなら中央線201系・・・ H7編成「ラストラン山梨・そして信州へ」(後編)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記(201系 THE MOVIE)

マニ活日記vol,614 さよなら中央線201系・・・ H7編成「ラストラン山梨・そして信州へ」(前編)

 ←マニ活日記vol,613 E231系500番台・6ドア車配給を撮る・6 →マニ活日記vol,615 さよなら中央線201系・・・ H7編成「ラストラン山梨・そして信州へ」(後編)
この日にあわせ、方向幕は特製のものが用意されていました。
電照幕に貼られたヘッドマークステッカー、前面は「さよなら」で後ろは「ありがとう」。

h7-last008.jpg
h7-last011.jpg



長年にわたり、中央線の通勤輸送を支えてきた豊田車両センター所属の201系車両が10月17日の団体臨時列車「さよなら中央線201系H7編成・ラストラン山梨、そして信州へ」(豊田~松本間・回送で長野まで)をもって引退となりました。

同列車始発の豊田駅には多くのファンや各メディアのクルーも多数駆けつけ、首都圏最後の「全面オレンジ色車両」201系の人気の高さをうかがい知る事ができましたね。


当初は沿線からの撮影に回る予定だったんですが、お世話になっているA.I様からお誘いをいただき、このラストラン列車に乗車する事になりました。
幼少の頃から親しんできた盟友・201系の最後の列車に乗って、見送る事ができるなんて夢のような出来事!
募る寂しさもありましたが、この日が楽しみでもありました。


一緒に旅する三鷹区浅倉派様、高雄様、国分寺在住のY様と待ち合わせして豊田駅へ。
前編と後編に分けて、松本までの約4時間10分をドキュメントっぽく書いていきます。

今回は走行写真の類はありませんが、せっかくなんでH7の為に集まった人々も含めてにぎやかな様子を写しました。(つか、これだけの人が集まってるんで、どうしても写りこんじゃいますね。)



ざわめきとどよめきの中、豊田駅1番線にH7編成が入線。
h7-last001.jpg
豊田駅はまさにお祭り騒ぎの様相!
h7-last002.jpg



8号車・モハ201-256に乗車します。
h7-last003.jpg

h7-last014.jpg



豊田駅発車~八王子駅通過まで動画に収めました。
再生開始後、約1分10秒後で発車します。

※再生する際は、音量にご注意ください。




車内はまったりムードでした。
広告もそのまま。「コピス吉祥寺」とか「EXILE魂」とか、旬のが下がってますね。

h7-last004.jpg

h7-last005.jpg



最初の停車駅は相模湖。
h7-last006.jpg



201系に対する熱い想いは人それぞれに・・・。
h7-last007.jpg

h7-last009.jpg

h7-last029.jpg



乗務員室には花束(泣)
h7-last016.jpg



8号車に乗り合わせた方の特製停車駅案内。
超リアル!お見事ですね(・∀・)

h7-last010.jpg
E233系ではもう見れないんです。
h7-last012.jpg



大月でも数分停車し、笹子トンネルを抜け甲府盆地へ。
h7-last013.jpg



塩山駅。
h7-last019.jpg

h7-last020.jpg



続きは後編で。。。

20~23日まで旅行へ行く為、後編UPは数日後になります。
ご了承くださいませm(_ _)m

スポンサーサイト



~ Comment ~

ファイナルラン 

こんばんは。
この日は追っかけせず事前に長野入り、色々な車両を撮影してから村井駅の側線からH7団臨を見送りました。ここは大きな賑わいもなく撮影できたのでよかったです。

その節は 

誘いに乗って頂き、ありがとうございましたm(__)m
最後は乗るか撮るかに別れるところでしたが、甲府~上諏訪の初乗車を含めて、本当の最期の乗車を楽しむ事ができました!
三年前の諏訪湖臨で乗車した際は、広告の類は全て撤去されていたのに比べれば、現役のままで最後の実感がわきませんでしたね。

通勤時に、201に遭遇しないのは当たり前になってしまったのに、まだ「今日はタイミングがあわなかったんだなあ」と思っている自分がいます(苦笑)

 

>>nagasou様

落ち着いて狙えたようで何よりです(^^)
追っかけをやる方、nagasou様のように先回りして腰を据えて落ち着いて狙う方・・・
スタイルは人それぞれですが、多くのファンに見送られて旅立ったH7編成は幸せ者ですね。

 

>>三鷹区浅倉派様

いえいえ、お話を振っていただき有難うございましたm(_ _)m
広告は、解体以外の可能性も?・・・と思わせるほどでしたが、やはり願いかなわずでしたね。(残念です・・・)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,613 E231系500番台・6ドア車配給を撮る・6】へ
  • 【マニ活日記vol,615 さよなら中央線201系・・・ H7編成「ラストラン山梨・そして信州へ」(後編)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。