スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol,639 E233系2000番台松戸車が試運転で千葉へ →マニ活日記vol,641 西武西武園線2,4kmの旅
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,640 久しぶりに西武多摩川線

 ←マニ活日記vol,639 E233系2000番台松戸車が試運転で千葉へ →マニ活日記vol,641 西武西武園線2,4kmの旅
大幅に遅れましたが、1/30の続きです。


西武多摩川線です。

近いんですけど何故かあまり足を踏み入れない路線です。
101系低運車最期の時も結局行かなかったんですよね。。

数年ぶりに白糸台駅から乗ったんで、少し撮影も。

今では真っ白になった新101系の独壇場になりました。
多摩川線には計4編成いますが、それぞれ「春」「夏」「秋」「冬」のラッピング編成となってます。
味気ない白一色の中にも個性があっていいすね(^^)



253F「冬」編成。
seibu10006(253)_a.jpg



車両基地で休んでいた249F「夏」編成。
一時期あまり調子が良くなかったようですが、最近はどうでしょうか?

seibu10005(249)_a.jpg



多摩川線在籍車への床材交換工事施工の為か、多摩湖線にいた259Fが白塗りになって多摩川線へ、多摩川線の247F「春」編成が多摩湖線で走っています。
(※なお、247Fは2月14日に武蔵丘検修場に入場)



ラッピング対象外なので、まさに「白無地」の259F。
後追いしか出来なかったのは残念。またこんど!

seibu10007(259)_a.jpg

seibu10008(259)_a.jpg


新101系と言えばどうしても黄色のイメージが強いんで、このホワイト塗装にはなんかまだ違和感が・・・。
まあ、見慣れりゃだんだん馴染んでくるんでしょうけどね(笑)

この後は中央線に乗り換えて国分寺へ向かいました。


(さらにつづく・・・)
スポンサーサイト



~ Comment ~

確かに 

多摩川線には、なかなか足が向きませんよね。

それに、『白い電車』っていうのもまだ馴染めないですしねー。

 

>>三鷹区浅倉派様

何故なんでしょうね。。。
われわれ中央線の北側住民にとっては、やはり南側ってアウェー感があるんでしょうか?

西武線は「黄色」がいちばん落ち着きますね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol,639 E233系2000番台松戸車が試運転で千葉へ】へ
  • 【マニ活日記vol,641 西武西武園線2,4kmの旅】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。