スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←マニ活日記vol648 風前の灯・・・ 西武101(301)系「拝島快速」を撮る →マニ活日記vol,650 速報!西武101系245F・ワンマン対応化して出場
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,649 東武東上線・30000系の試運転を狙う

 ←マニ活日記vol648 風前の灯・・・ 西武101(301)系「拝島快速」を撮る →マニ活日記vol,650 速報!西武101系245F・ワンマン対応化して出場
連休最終日、5日のお話です。


東武東上線へ行って来ました。
高校時代に東上線を使って通ってた時期があったんで、とても懐かしく思いました。

ただ、東上線を撮影するのは恐らく初めてであり、幣ブログで取り上げるのも初めてなはずです。


今年の1月24日、伊勢崎線系統の「半直」用で使われていた30000系10両(31401F+31601F)が初めて東上線へ転属
となりました。
伊勢崎線⇔東上線の車両転属については秩父鉄道線を介して行われていますけど、今回羽生→寄居間で秩父鉄道のデキ505が牽引して話題になりましたね。(それまでは東武8000系の2連が担当していました。)


その31401F+31601Fですが、森林公園の検修区で整備を受け、4月後半より乗務員訓練による試運転を開始。
それを狙いに出かけました。


まず、川越市からの下り試運転列車を狙う為、川越駅よりJR川越線で隣の西川越駅へ。
少し歩いた所にある田んぼの脇の撮影場所からやろうと現地へ行ったんですが、資料が少し古かったようでorz

新しい民家が数軒建っており、柵もちょっと高めで脚立無しでは足回りがクリアできず・・・でした。

しかし、近くの踏切を渡った上り線側から何とか撮れそうだったんで、練習電で試行錯誤しながら本チャンを待ちました。
曇りだったのは不幸中の幸いだったかも。(晴れてたらたぶんサイド真っ暗と思われます・・・)




川越市~霞ヶ関間を行く30000系試運転列車。
とりあえず的な1枚に終わりました。

tj10004_a.jpg


この後西川越駅へ戻り、すぐやって来た川越行きで川越へ。
東上線に乗り換えて、4駅先の若葉駅へ向かいました。森林公園からの上りを待ちます。



連写中にシャッターがフリーズしたんで、切り始めのカットをトリミングして載せました。ご了承下さいませ。。。
行先表示のLEDは1/125程度じゃないと映らないでしょうか。。。

tj10007_a.jpg



側面窓には「乗務員訓練中」の貼り紙。
tj10008_a.jpg


まだチャンスはあるようなので、近いうちにリベンジして来ます。
撮影地は勉強中です(´Д`;)

スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マニ活日記vol648 風前の灯・・・ 西武101(301)系「拝島快速」を撮る】へ
  • 【マニ活日記vol,650 速報!西武101系245F・ワンマン対応化して出場】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。