スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←お知らせ(2006・3/30) →マニ活日記vol,97  春爛漫!201系×桜
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マニ活日記

マニ活日記vol,96  西立川

 ←お知らせ(2006・3/30) →マニ活日記vol,97  春爛漫!201系×桜
20060401010402.jpg



タイトルを見て「何だ?」と思われた方もいらっしゃったかと思います。今回は少し趣向を変え…


3月31日、わが家から広大な国営昭和記念公園を挟んだ反対側に位置する青梅線西立川駅の発車メロディーが松任谷(荒井)由実さんの「雨のステイション」の曲をアレンジしたものに変わりました。

「雨のステイション」という曲は松任谷さんが若い頃の自分自身を綴った曲で、まだ米軍基地があった頃の西立川駅がモデルなのだそうです。

<六月は蒼く煙って 何もかもにじませている
 雨のステイション 会える気がして いくつ人影見送っただろう…> 

実際に聴いてきましたが、公園が出来る前の寂しげな西立川を思い出させるようで私個人的にはいいと思いました。


駅を出た所には歌碑も建てられています。
20060401011201.jpg




現在の西立川駅(公園口より)。高層マンションも増えてきました。
20060401012259.jpg




昔は「ディスコ」もあったという西立川。それがウソのような現在の光景。
20060401012512.jpg




同駅に進入する201系青67編成。上り列車がよく撮れるので、しばしば訪れています。
201ecao67_c.jpg



なお、とりあえず6月までの試験導入ですが、好評ならさらに期間が延長されるとの事です。
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【お知らせ(2006・3/30)】へ
  • 【マニ活日記vol,97  春爛漫!201系×桜】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。