スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←中央線 東小金井駅と国立駅 早朝無人化と出札営業時間短縮 →マニ活日記vol,723 E257系の臨時快速「成田山初詣青梅号」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

バスの終点(折り返し場)を訪ねる

バスの終点を訪ねる…vol.4 ~若葉町団地~(立川バス/東京都立川市)

 ←中央線 東小金井駅と国立駅 早朝無人化と出札営業時間短縮 →マニ活日記vol,723 E257系の臨時快速「成田山初詣青梅号」
tb-wd003_a.jpg


◎若葉町団地

【所在地】
東京都立川市若葉町4丁目

【路線】
[立31]立川駅北口~若葉小学校経由~若葉町団地(立川)
[立31-2]立川駅北口~若葉町交差点経由~若葉町団地(立川)

【撮影日】
2015年1月

vol,3でご紹介したけやき台団地とは同じ町内にありますが、直線距離で北東へ1km程離れています。
こちらもUR都市機構立川若葉町団地の一角にあります。立川市って団地が多いですね。。。

折返場はやはりロータリー状になっていて、停留所周辺には食品スーパーや小さな商店街があり、団地のバス停らしい雰囲気が漂っています。
停留所の所在地は立川市ですが、すぐ北側は小平市(上水新町)、少し東へ行くと国分寺市(北町)になります。
両市からの利用者もけっこういるのではないでしょうか?

なお、折返場北側では都道国立駅大和線(小平3・4・23号線)の道路工事が行われていて、今年中か来年には開通しそうな雰囲気でした。この道路が開通すると、五日市街道の若葉町団地入口交差点から青梅街道の小川消防出張所前、新青梅街道の清水五丁目交差点を経て、西武多摩湖線の武蔵大和駅まで繋がります。


①② 折返場全景。
バスは画像手前から来て、左側アーケード下の停留所へ。
 
tb-wd004_a.jpg
tb-wd005_a.jpg


③ ②の画像奥にあるダイエーグルメシティ前より。
バスの本数も比較的多く、買い物のお客さんも多いので賑わっています。

tb-wd002_a.jpg


④ ①の地点から逆側を見る。
【立31】系統は交差点を右折、【立31-2】系統は直進して行きます。

tb-wd006_a.jpg


⑤ 折返場のすぐ北側で行われている小平3・4・23号線の道路工事。
横断歩道より向こう側は小平市です。
この道路が開通したらバス路線にも変化があるのでしょうか。

tb-wd001_a.jpg


スポンサーサイト



~ Comment ~

若葉町団地 

高校時代に郵便局の年賀状配達バイトをした時の担当エリア(上水新町一丁目)に近かったので、懐かしいです。
確かに立川市内は団地が多いですね?!

Re: 

>>三鷹区浅倉派様

上水新町一丁目とか中島町とか、もはや小平って感じではないですよね。

これからしばらく団地シリーズ続きます。乞うご期待!
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【中央線 東小金井駅と国立駅 早朝無人化と出札営業時間短縮】へ
  • 【マニ活日記vol,723 E257系の臨時快速「成田山初詣青梅号」】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。